害獣とその特徴

望遠鏡で覗いている

イタチに住み着かれたら大変ですよ

もしイタチが自宅に住み着いてしまった場合はそれなりの被害を覚悟しなければなりません。 イタチがお住まいの住宅の天井裏に巣を作ってしまった場合は自宅に使用されている断熱材を引き剥がして巣を構築してしまうので、住宅の保温性が低下してしまうのは避けられませんし、イタチは天井裏で平然と排泄行為を行うので天井裏がとてつもなく汚くなってしまいます。 もちろん、単純に汚いというだけではなくイタチの糞は害虫など発生する温床となり、そして細菌も発生してしまうので厄介です。 さらに排便行為によって天井にシミができてしまったり、天井裏から室内へ悪臭が漏れ出してしまうので生活空間自体も非常に臭くなってしまうのは避けられません。

イタチ駆除は時間との勝負です

イタチ駆除が遅くなれば遅くなるほど被害が拡大していくので、イタチが自分の住んでいる住宅に住み着いたのを察知したら迅速に駆除業者に駆除依頼を行いましょう。 事態がより悪化すれば、最悪の場合はリフォームを行う必要性もでてきますので非常に厄介です。 イタチ駆除を行うという場合は、まずは現地に駆けつけてくれる駆除業者を選び出すことが大切です。 インターネットなどを利用してイタチ駆除を行ってくれる駆除業者を探せば複数の業者が見つかるのではないでしょうか。 各駆除業者を比較してもっとも自分の要求を満たしてくれる業者を選択しましょう。 ちなみにイタチが巣を作った後の天井裏はとてつもなく汚いので清掃が必須となります。 できれば駆除後に天井裏を念入りに清掃してくれる駆除業者にイタチ駆除を依頼するといいでしょう。